メディカルフィットスパわくわく”から、スパフルールが誕生しました!!


スパフルールの開発、トータル的なプロデュースをご担当いただいた原田幸恵さん、わくわく楽しみながら一緒に形にしていきました。
温泉水の特性を活かすには・・・
ご満足いただくためにはどうすればいいだろう・・・
親しみやすく使いやすい容器は・・・
デザイン・・・ロゴ・・・文字の色は・・・

メディカルフィットスパわくわくの温泉水には稀少成分が程よく含まれています。
しかし、これを温泉水から抽出して薬として使うとなると、どんなに効果があるとしてもスキンケアの原材料には使用することができません。
ではどうすればいいのでしょう・・?
ここは重要な一つ目のポイント、天然温泉水に含まれる稀少成分を温泉水のまま活用すれば、確実に、安心して使用することができます。
メディカルフィットスパわくわくの温泉水には、その他にもミネラル成分が多種多様含まれています。お肌の引き締め効果もありますが、このミネラル成分も非常に有益です。
しかし、そのままだと特に塩化物は刺激が強く、長時間にわたってお顔や体などに塗布す るとなると、かゆみなどのトラブルの原因にもなってしまいます。
二つ目のポイント、過敏肌の方にもご使用いただけるように、これらに関しても丁寧に、 繊細に、バランスを見ながらゆったりと調整を施しました。
スパフルールは、メディカルフィットスパわくわくの温泉水を主原料として50%使用していますが、良質な温泉水であれば、必要性の乏しい材料を省いて設計することができます。
スパフルールはシンプル、それが大きな特徴でもあります。
スパフルールは温泉水の特徴をさらに活かせるように、ヒアルロン酸やコラーゲンなどのエッセンスをプラス、だからしっとりつるつる、透明感もよりアップしていきます。
お肌のハリ、保湿、角質の柔軟化などにも十分威力を発揮しますが、浸透性に優れ、さらには、保水性、弾力性も補い、お肌がダメージを受けた時、または辛い乾燥時にも、穏やかにやさしく速やかに作用します。
一つ主要原料を例にとると、グリチルリチン酸2K、これも定められた範囲でスキンケアの役目を担えるよう配合しています。 トラブル気味のお肌にお悩みの方には、大きな味方、副腎皮質ホルモンのような副作用が無く安全なので、長期にわたって安心して使用することができます。
2011年6月8日、いよいよスタートの時、第一回目の勉強会が開催されました。
メディカルフィットスパわくわくの会員様にもたくさんご出席いただきましたが、質問も様々、この関心の高さには少々驚きました。
これも日頃の信頼関係があればこそですが、勉強会はおかげさまで大反響、あれからご愛用者もどんどん増えているとのことです。

土屋広明社長からは、「私の顔のシミも一つとれたみたいですよ」、と笑顔と一緒にうれしいお言葉をいただきました。
ありがとうございます。
貴重な機会をいただいたことで、皆さまのお役に立てるオンリーワン、スパフルールが誕生しました。
つながりと信頼を基盤に、これから益々感動の輪は広がっていくことでしょう。
心よりお礼申し上げます。
これからも最善を心がけ、誠意を持って取り組んでまいります。
メディカルフィットスパわくわく ケイメイグループとは
ヴィファーム
レンチンコップ
動物用レンチンコップ
化粧品OEM・ODM
開発実績一覧
血液検査とホリスティックライフ
ビューティープログラム
動物補完代替医療協会SCAMA
店舗紹介