海の町と山の町が出会って生まれた / 坂元 啓一



私の現住所は、宮崎県日南市南郷町である。
しかし、昨年の3月までは、南那珂郡南郷町であった。
そう、皆さんお察しの通り、合併によって、行政区名が変わったのである。
でも、それは私の町ばかりではなく、南郷町に接している旧日南市を挟んで、
北の方に位置する北郷町も、南那珂郡から日南市へと変わっていったのである。

南郷町は国定公園日南海岸と海中公園を有する海の町、漁業の町である。
一方、北郷町は山に囲まれ海の全くない町である。その対照的な二つの町が、
合併を機に1つになった。まるでお互いにないものを補完するかのように。

ところで、北郷にあって南郷にないものの一つに天然温泉がある。
わが南郷町は過去にあの「ふるさと創生資金」を使って温泉開発をしたが、残念ながら自噴することなく夢が潰えた苦い思い出がある。
そこで、合併を機に私は、以前から興味のあった北郷温泉とは如何なるものかを、旧知の柳生社長にお願いして調べてみることにした。 そうしたところ、美人の湯と言われるこの温泉はそればかりではなく、その効能はヨウ素を含んでいるために、切り傷やあせも、アトピーなどの皮膚病にも効果が大ということが分かった。
それから早速、これを持病があって温泉に入ることが出来ない方や、遠方の方々にも北郷温泉の良さを知ってもらうためにはどうすればいいかと思案していたところ、 柳生社長の方から化粧水として製品化したら如何でしょうかと提案され、出来たのが 「潤essenceいつでも夢を」である。
そして、この化粧品を販売することになったのが、新市合併後に誕生した北郷を愛し、 日南を愛する若者たちが始めたネットショップの
NPO法人ごんはる・ごんはるネットショップ」であった。
私は今回の事で、今更ながらに「出会い」の不思議さというものを思い知らされたのであった。
ヴィファーム
レンチンコップ
動物用レンチンコップ
化粧品OEM・ODM
開発実績一覧
血液検査とホリスティックライフ
ビューティープログラム
動物補完代替医療協会SCAMA
店舗紹介